2014年7月31日木曜日

ホイールのオーバーホール

ナゼか当店では良く目にするクランクブラザーズのホイールw
このホイールのラチェット音はジリジリと大きな音がでて見た目も相まりカッコイイ!
ネットで時折安くなっているのも理由かな?

本題のメンテナンスの話ですが。
種類によって音の大小や雰囲気は違いますがメンテナンス時期には音も変わります。
オイルが切れで金属音のキンキンした音に変わってきたり。(良い音と勘違いし易い!)
オイルが劣化しベトベトになればコトコトと不規則な鈍い音になります。

今回のホイールはオイルが真っ黒でラチェット部分はカラカラでした。

ベアリングの具合もチェックします

クリーニングしてオイルを適量塗布して組み付けます。
オイルの種類と量はそれぞれ。適当に付けると品質の定価に繋がります。。

前後のハブをチェックして最後にホイールの振れとり作業と清掃で終了です。
工賃は部品交換なしで5000円〜となります。
ベアリングやラチェットは別途になります。

2014年7月29日火曜日

当店でもジワジワと浸透!?

何がジワジワかというと1x10のギア設定です。
今回はBlackspire30TWolftooth42Tのコンビで組みました。

Blackspire30Tは歯の削りがトテモ良いです!この手のギアの寿命は歯の作りや削れ具合で決まると思います。まだデータが少ないので何が良いとは断定しにくいですが。。
Blackspireは間違いない作りをしていると感じますね〜7560円税別

2014年7月28日月曜日

トレイルカッターでのユキちゃんの走り!

トレイルカッターでのユキちゃんの走り!
この数年は積極的に乗っているのでジワジワと速くなってます。
もう少し教えたい事はありますが少しずつw
ふと思ったのが動画に写るのは男性ばかり。。女性が少な過ぎ。
MTBは男女共通の遊び!もっと彼女の様なライダーが増えて欲しいですね

2014/07/21 ゆきちゃん from Mashu Kimbara on Vimeo.

2014年7月26日土曜日

マーシー新ルート!

7/21の祝日に急遽、長野のトレイルカッターに参加してきました。
今回、開拓途中の新ルートを走りました。まぁ〜強烈に気持ちの良いトレイルでした!!
タテもヨコもウネウネでコーナーも山側にしっかりバンクがあるからストレスフリー
海外のコースを走っているような体験ができました!
まだ一部しか完成していないので全部開通が本当にたのしみです☆

トレイルカッタ 新ルート from Mashu Kimbara on Vimeo.

650BのSwitchback入荷しました。

スタントン待望の650Bモデルのスウィッチバック!
グリー入荷しています!Rawカラーの上からクリアグリーンの塗装です☆
メッチャ渋い色してますよ〜

エンドは3種類付属
ホリゾンタル
クイック 10x135
スルー 12x142のみとなっています。

※スタントン在庫のフレームに関して。
塗装のバラツキやメーカー発表とサイズ等が異なる場合も充分ございます。生産量がとても少ないのでフレーム交換が難しく、品質上問題が無い場合は現況で販売しています。
ご理解のほどよろしくお願いします。

2014年7月23日水曜日

着るモノもこだわりたいんですw

カッコイイ自転車に乗るとテンション上がります
カッコイイウェアーを着るともっと心が弾みます,,,よね?

写真がいまいち良く無いんですが。。
奥サマはお気に入りのゴースローキャラバンのグレイトフル・デッド柄のジャージに
先日、見つけて新調したホグロフスのターコイズパンツで派手派手w

ボクは新調したGIROのつや消しオレンジなヘルメットに
これも新調したマウンテンハードウェアのグラデーションが効いたジャージ

因に、靴は二人共にFiveTen!!
夏は半袖で柄物のアパレルが多いので選ぶのが楽しい!
アパレルが増え過ぎない様に自粛していても毎年買ってしまう。。

スラックラインの組立て作業をしました。

スラックラインの限定色Rawの組立て作業をしました。
まずはフレームの下処理から〜
フェイスカットするか否かでベアリングの寿命は劇的に変わります!!
水平面を出し精度を上げる事でベアリングへの負担の軽減が目的です。
(組立て工賃の¥20,000にはフェイスカットやBBタップ掛けの作業も含まれています。)

ガッチリしたオーナー様なので足回りはマッチョに。
36TALAS 160mmが超カッコいい!!

Rawのうっとり写真。ちなみに650Bのスイッチバックも同様のカラーになります。


ハンドルは当店一押しの35MM規格のハンドル周り☆
ゴツいフレームとフォークが付いていると違和感が全くないですね。
スタントンのヒラヒラ感にこのバーは非常にマッチしてもっと軽やかに操作出来ます


2014年7月22日火曜日

やっぱり26インチのSlackline 631は最高です!w

トレイルからゲレンデまでカバーする素直で万能なSlackline631
カラーはブラックと写真のブルーの2色が設定であります。
今回はブルーを2台オーダーいただきました。楽しんで乗ってくださいね★

650Bや29erが台頭して来ていますが。
個人的には26の取り回し感や走破制の程度が乗り応えがあり好きです!

レイノルズの631チューブを仕様しているのが名前の由来

トップチューブのガセットも凝っていますね

この写真が現車の色に一番近いですね
26~27,5~29と何れが自分に合うか相談のりますよ!

2014年7月18日金曜日

30Tx40Tの1X10化をしました。

実は乗っていくうちに感じた事がアリ各所変更しました。
まずはタイヤをシュワルベのノビ−ニック・レーシングラルフ4X(1100g)から
コンチネンタルのマウンテンキング プロテクション26x2.4(1400g)へ変更
わざわざ重くしたのは足回りが軽すぎると少し不安定なので、
グリップ力と安定感を持たせるのが目的で変更!
バイクのスペックに合った重量やパーツのバランスが乗り心地向上への最短ルートです。

個人的に気になっていたyurisのFormosaのナローワイド¥3980
よくよく眺めると他社のモノより削りの精度は値段相応ですね。

Wolftoothの40T。スポークと色がドンピシャで嬉しいですw

今回1x10化で300g程度の軽量化ができました。
クランクからインナーとバッシュリングが無くなると漕ぎの回転が軽い気分になります!
実際はプラシーボ効果なのかもですが。見た目も気分もスッキリです☆

2014年7月17日木曜日

倒立サス付き ロングテールバイクの詳細

中野区 MTB xtracycle 自転車屋 ロングテールバイク
先日、組み上げたロングテールバイクの詳細をメモ程度に。
乗らなくなった自転車を減らしつつ愛着のあるモノは残し新たに命を吹き込む計画!
GIANT AC コチラからはフレーム以外のサスと足回りと変速関係を移植

ベースになったのはミヤタの名車リッジランナー
レストアするのではなく、Xtracycleを使いACと合体させるとは最高ですね!
ロングテールは何をやっても似合うというか馴染むのが本当に面白い☆

溶接ではなく接着させてあるのがミヤタ技術力!いまでもママチャリに使われていますw

そして分解・洗浄して組立て作業。
普段は階段の上で作業していますが、さすがに大きく下のフロアーで作業w

紆余曲折、色々ありました。。現場合わせで何とか完成!
インパクトのある素敵なバイクに仕上がりました。



こんぺいとう?

昨日、先輩のタイヤの中から不思議なモノがでてきましたw
金平糖の様でもあるし、ロマネスコに似たフラクタルなモノにも見えるし。。
察しの良い方はシーラントが固まったモノと分かるかもしれませんが。
こんな風になるとは、、、驚きです!



2014年7月14日月曜日

ロングテールミーティング?

日曜日は先日納車したロングテールのオーナーさんと、
その師匠ジョニー氏と僕ら夫婦で軽〜いミーティングをしましたw

雰囲気のイイ、鬼子母神堂で待ち合わせ。
2台並ぶと長い!端に見える短いのはボクの街乗り車。愛車は店に忘れてしまいました。。

先日、納車したスリット号
すでに風格はありますが今日のミーティングで自転車の事以上にライフスタイルを教わったようで?週末にやりたい事が増えた増えた感じ??まずはお洒落に公園ランチからw

師匠のロングテール
高光度のライトやリフレクター類を各所に付けて車道走行時の安全性を高めています。
ポジションの煮詰め、リアのV台座を使いドロヨケ付けているアイディアは脱帽ですw

眼光鋭い弟子がいますが。。
ジョニー氏お勧めのカルボナーラの名店ロケットカフェでランチ
生クリームは使わず。チーズ、パンチェッタ、卵で作る本場のカルボナーラーは絶品☆

腹ごなしに互いのロングテールを乗り比べつつ、珈琲を求め移動

Yukiちゃんも愛車でポタリング

江古田の喫茶店プアハウスで、マッタリして日曜の午後をゆっくり過ごしました。

2014年7月9日水曜日

変わり種ロングテールの変わり種仕様 [xtracycle]

東京 中野区 自転車店 修理 マウンテンショップ MTB 通販 整備 修理 持ち込み Xrtacycle ロングテールバイク

先日、組み上げたロングテールバイク。
DHバイクとオールドなリッジランナーとxtracycleの組み合わせです。
喜んでいただいている様でコチラも嬉しい限りです☆

どの自転車も組み上げて納車して終わりではありません!納車してからが「お客様と自転車」&「お客様とショップ」の本当の意味でスタートです。
特にロングテールは何でもありなのでゴールは見えない?無いのかもwしれませんが。
今後、どんなバイクになっていくか楽しみですね☆
東京 中野区 自転車店 修理 マウンテンショップ MTB 通販 整備 修理 持ち込み Xrtacycle ロングテールバイク東京 中野区 自転車店 修理 マウンテンショップ MTB 通販 整備 修理 持ち込み Xrtacycle ロングテールバイク